« 夢の工場 | トップページ | 星の呼び名 »

それいゆ 1 -はじめまして-

その店は およそ繁華街と呼ばれる場所からは程遠い閑静な住宅地へと続く幹線道路からやや外れた場所にひっそりと看板を出していた。
80年代も後半になろうというのに今だに「トリスバ-」の看板を掲げ、その下に遠慮がちに「それいゆ」と書かれている。
初めてそこを訪れたのは当時勤めていた事務所の社長が、「君は酒飲みというより酒そのものが好きなようだから私の秘蔵のバーを紹介してやろう。」と、いたずら半分で連れてこられたのがきっかけだった。
いたずら半分・・・というのは社長がその店に入る前に言った言葉から推測された。
「あっ・・ そうだここのバーテンは偏屈な人だからね嫌われたら二度と入れてもらえないから気をつけてね」 と社長は意味ありげに含み笑いをした。
うまい酒が飲めそうだと言う期待が心をときめかせていたせいかその時には何の疑問もいだかずににこにことしながらその扉をくぐったのを覚えている。
中に入ると やや狭めのカウンター越しに初老のバーテンダーがグラスを拭きながら「いらっしゃいませ」と会釈した。
私はしばしの間カウンターの後ろに有る圧倒されるようなボトルの群れを眺めながら立ち尽くしていた。
社長はこの店ではワイン目当てらしく、入ると同時にボトルを並べてもらっていた。
極自然な2人の振る舞いはきっとこの店ではいつもそうやって社長の趣味を満たしているであろう事がわかる。
そして何やらこの店のマスターであるバーテンダーとこそこそと話をしていたようだが、一段落つくとこちらを向いて
「君も座って好きな物を呑みなさい。」と得意そうに手招きをした。
私は 初めてその店のカウンターに腰掛けぐるりと見回しながら、「ジンはいいの有りますか?」と訊ねた。
「どれもよく冷えてますよ。」マスターはにっこりとしながら答えた。
そこで「それじゃマティーニを・・」とたのむとマスターが「ドライですか?」と拭いているグラス越しに目を細くした。
そこでマスターの目を見ながら「それじゃ最高にドライなやつ」と言うとマスターは何故か楽しそうにいそいそと冷凍庫に足を運び、中から霜の張り付いた青い瓶を取り出した。
ポンペイサファイアと言ううまいジンだ。
思わずにこりとしてしまったのを彼は見逃さなかったらしく、「御存じのようですね」と言いながらカクテルグラスを私の前に置きオリーブを入れジンをなみなみと注いだ。(これではジンのストレートなのだが・・・)
私はちょっと小首を傾げてマスターを見ると後ろを向いて棚の整理をしている。(というか様子をうかがっている風だ)
こりゃ担がれたな・・・てなわけですかさず
「すみません フランスはどちらの方角ですか?」と聴いて見た。
マスターはにっこりと笑いながら振り向き、「あちらになります」と左手を差し出した。
私はその方向に胸に手をあてて一礼してジンを飲み干した。
「こんなにうまいマティーニは初めてですよ」と笑うと彼は
「当店で一番ドライなマティーニですよ。お出しするのはお客様が始めてですけど・・・」と笑った。
「ところで・・・ほんとにフランスはあちらですか?」と聞くと
「ええ 間違い有りません。 一度やって見たかったので昔調べておきました。」・・・と微笑んだ。
「おや 無愛想かと思ったらそんないい笑顔もできるんですねぇ」と社長が驚いた顔をする。
「勘弁してくださいよ社長。今日はとてもいい夜ですからね、お客様にも無粋なまねして失礼いたしましたので・・・」そう言いながらリキュールグラスにアロマティックビターをくるりと回してなじませ シンクにさっと一降りしてパールオニオンを転がし私の前に置いてビフィータのドライジンを並々と注ぎその表面にナツメグを一振りした。
「お近づきの印です。いつでもお待ちしてますよ。」
マスターはそう言うとカウンターの端に行き おそらくは1度も使われていないだろうと思われるカラオケセットの横に有る重たそうなターンテーブルに一枚のレコードを置いて針を落した。
静かだった店の中にデイブ・ブルーベックの「テイクファイブ」が心地好く流れ始めた。

|

« 夢の工場 | トップページ | 星の呼び名 »

コメント

ちょっと気になったことがあります。古い言い回しで陳腐な表現ですが、rain cats and dogsって雨が激しく降るということですよね。で、英語の先生がおっしゃっていたのですが、犬が猫を追いかけまわしている様子からそう言われていると・・・ですから、必ず後ろにdogsがくると。rain hard
rain heavilyが一般的表現ですよね。

投稿: ゆっこ先生 | 2011年2月28日 (月) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158200/46805611

この記事へのトラックバック一覧です: それいゆ 1 -はじめまして-:

« 夢の工場 | トップページ | 星の呼び名 »