いいね

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

Ms Driveと Booty FUZZの音

Ms Drive と Booty FUZZ の音 取り急ぎアップだよ

Ms Drive 比較のため先ずは生音


Ms Drive DRIVE 0 前半がスイッチ 
JCMで後半が Modern


Ms Drive DRIVE 0 軽くディレイを入れた音 
前半がスイッチ JCMで後半が Modern


Ms Drive DRIVE 12時  前半がスイッチ 
JCMで後半が Modern


Ms Drive DRIVE MAX  前半がスイッチ 
JCMで後半が Modern


MP3につぶしたら艶っぽさがかなり減少したけど雰囲気だけは・・・(^^;)


で ここから Booty FUZZの音
フロント/リアのピックアップで結構いいカラーが出るので

Booty FUZZ リアピックアップ


Booty FUZZ フロントピックアップ



低音だけではなんなので高音から低音のフレーズで

Booty FUZZ 両ピックアップ



とりあえずこれで雰囲気をつかんでくだされ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

話題のブツと 新作 FUZZ

話題のマーシャルなんたら・・・・

はい 現物はこちらです。

Msd

はい 冗談っぽくこんな感じのパッケージにして見ました。
コントロールはこのケースのノブの他に本体のノブで出力ゲインとトーンをいじれるです。

Msd_b

中身はこんな感じで、フルFETでできてます。
しかし こいつが割りと特性の選定とか調整なんかがシビアで、
3回作り直した挙句に、FETをソケットに変更。
最初からやっとけよって感じですが、これがその他の回路定数を決めるのにも手間が掛かるためそこまでは固定でやった訳で・・・とそういう苦労はまぁ出来上がったから笑い飛ばして、このFET6つを特性で選ぶために50本の中から選んだですよ。
まあ苦労した分結構いい音してます。(^^)
とりあえず作っては見たけどこいつは商品にするのは苦しいなぁ(^^;)
調整と選定でコストが掛かりすぎるので出すとすれば1万円前後になってしまうかなぁ


そいでもってこっちが新作のFUZZ 「Booty FUZZ」

Booty

こいつもフルトラ構成で(まぁFUZZは大体フルトラだけどね)、普通のバイポーラトランジスタとFETの組み合わせで作ってファットでキレのいい歪。
カットオフなしで回路で祖図ませているので出力はかなりでかいけどまぁ出力ゲインでコントロールすればなんとかなるので良しとしよう(笑)

中身はこんな感じ

Booty_b

かなり単純には見えるけど まぁ回路が単純な分こいつも割りと調整が必要。
一番大きく影響されるブーストゲインのトランジスタに送られる電流調整用にトリマーをつけて好みの歪にできるようにしたです。

Booty FUZZは販売ラインナップに載せましたが、MS Driveは一応まだ載っけてません(^^;)

その他のエフェクターも含めて欲しい方はエフェクター販売のページへどうぞ

音の方はまた後ほどと言うことで・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »