いいね

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月

ダウンスケールのトレーニング

STANDさん ピッキングと指トレ用のスケールを探してるって事でこんなのはいかが?

よくメタルなんかで使うスケールをいくつか弾き方を変えて2オクターブの下降だよ

先ずステップ1 1アップ-ダウンスケール
1音ずつ上昇ステップでのスケーリング

E||--12-13-10-12----10---------------------------|
B||--------------13----12-13-10-12-9-10----------|
G||-------------------------------------9-10-7-9-|
D||----------------------------------------------|
A||----------------------------------------------|
E||----------------------------------------------|

---------------------------------||
---------------------------------||
-----7---------------------------||
--10---9-10-7-9----7-------------||
----------------10---8-----------||
---------------------------------||


ステップ2 2ダウン-ダウンスケール
2音ずつ 下降ステップのスケーリング

E||--13-10-12----10------------------------------|
B||-----------13----12-13-10-12-9-10-------------|
G||----------------------------------9-10-7-9----|
D||-------------------------------------------10-|
A||----------------------------------------------|
E||----------------------------------------------|

--------------------------------||
--------------------------------||
--7-----------------------------||
----9-10-7-9----7---------------||
-------------10---8-10-7-8------||
--------------------------------||



ステップ3 交差-ダウンスケール
上の2つを組み合わせて1音上昇2音下降ステップのスケーリング
こいつは1ステップ3音を3連符で弾く

E||--12--13--10--12------10-------------------------|
B||------------------13------12--13--10--12--9--10--|
G||-------------------------------------------------|
D||-------------------------------------------------|
A||-------------------------------------------------|
E||-------------------------------------------------|

------------------------------------------|-------------------||
------------------------------------------|-------------------||
--9--10--7--9------7----------------------|-------------------||
---------------10-----9--10--7--9------7--|-------------------||
-----------------------------------10-----|--8----------------||
------------------------------------------|-------------------||


単純でわかりやすいスケールだから慣れると気持ちよくいけますぜ(^^)
慣れると6弦含めてもう1オクターブダウンまでやれるよ

そんなに速くは無いけどサンプルに弾いてみたのをアップしとくよ~

ステップ1


ステップ2


ステップ3



TABを良く見ればわかる通り実は全部同じ運指なのだ
それでも弾くイメージは結構変わるものだね
特に1と3全く同じ物なんだよ~ 要はビートを考えながら弾く事が大事なのだ
頑張ってみておくれ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エフェクター試作用のパネル作成

      
久々にハード設計の仕事が入ってきた。
しかも設計だけではなく試作までと言う事で前々から欲しかったブレッドボードと言う物(部品とワイアを挿して回路を試作する便利なボード)を経費で購入(^^)
・・で、仕事だけじゃなくエフェクターの試作にも役立ててやろうとエフェクター試作に欠かせない入出力とボリュームを並べたパネルを作製してみた。

Parts_6まずはパーツから
左側のいっぱい穴の開いてるのがブレッドボードってやつでこいつに部品を並べて試作する。

真ん中に転がっているのがパネルにはめ込むボリュームの群れだ(笑)







Wireing_2先ずはひたすらボリュームにワイアを半田付けする。
ワイアはこのボードの穴に差し込んで使えるように単線の0.5mmの物を使用。
ボリュームは50kΩ/100kΩ/250kΩ/500kΩの4種類を各3つづつ用意した。
エフェクターに使用するポピュラーな物だ。






Pannel_paintさてさてメインのパネルにボリュームや入出力ジャック取り付けの穴を開けて塗装。

パネルには透明のプラスチック板を使用。
裏面からメタリックなダークグリーンをスプレー塗装。








Pannel_frontそしてワイアを取り付けたボリュームとジャックをパネルに一気にはめ込んで行く。
12本のボリュームはなかなか圧巻だ(笑)









Pannel_back_2そしてこれが裏側のイメージ
やはりワイアもすごいことになっている。












Viewブレッドボードと合わせてみた。


しかしこういうの見てるとアナログシンセなんかも作ってみたくなるなぁ(笑)

さてさてここからどんな音が飛び出して来るやら・・・
実際の試作は仕事の合間にでもやるとしますか・・・
ではではおたのしみに~・・ってことで本日ココまで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »