いいね

« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年7月

Howard Robarts Fusion 生音

リクエストもらったのでハワードロバーツフュージョンの生音を公開しよう。
録音はPAに直接繋いでPCにデジタル録音したものをmp3(44K 256kbit)に変換
何も手を加えない状態の本当に生のままの音だ。
リハ無し一発録りなんでとちってるところは目をつぶっておくれィ(^^;)

同じ曲をFender ストラト60’モデルでも録音して見たので比較して見ていただきたい。

Hpward Robarts Fusion


Fender stratcaster

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3 CORD HELL

そういや 去年まで「ROCK FUJIYAMA」ってやってたの覚えてるかな?
それの GYAO スペシャルで裏番の「GYAO FUJIYAMA」ってのをやってたんだけど
後半でマーティーとローリーのギターコーナー「3CORD HELL」ってのがあって
ランダムに選んだ3っつのキーを使って3CORDなロックRIFFをつくるってやつなんだけどこれが結構楽しい(笑)

ってなわけで番組みたいに12個のボールを作るのもなんなのでランダムに3CORDを発生するだけのプログラムを作って見た(爆笑)
アップロードしておくので興味ある人はチャレンジして見ておくれ~

http://fritha.art.coocan.jp/3code/3code.zip

起動したら「Generate」メニューから「3CORD」を選んでダイアログの「Generate」ボタンを押すたびにランダムに3つのキーを発生する。
メジャーコードに取るかマイナーコードに取るかは自由。
与えられた3つのコードだけで構成するのって難しいけどめちゃおもしろいよ(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

弦のゲージを変更

メインギターのGibson HRF IIIの弦を張り替えた。
いつもは ゲージ .11 .12 .16 .28 .42 .52なのだが今回は
今まで感じていたG線のパワー不足を補うためそれぞれ .17 に変更
更に師匠スティーブ・ハウに習って 1stを更にテンションアップすべく .12に

ゲージ .12 .12 .17 .28 .42 .52

と言う特殊な配列。(これでtwo twelvesだ(^^))

1st 3rdがテンションアップした分ロウポジションでの力具合にやや慣れは必要なようだけど音色はあざやかな感じになった。

G線でアメイジンググレイスなどを弾いて見る・・・
うん やはりこっちの方が艶っぽい(^^)

ハイポジションでの違和感はほとんど感じない

トータルによりドライブ系歪みに合ったセッティングになった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »