いいね

« 3 CORD HELL | トップページ | 御礼と御紹介 »

Howard Robarts Fusion 生音

リクエストもらったのでハワードロバーツフュージョンの生音を公開しよう。
録音はPAに直接繋いでPCにデジタル録音したものをmp3(44K 256kbit)に変換
何も手を加えない状態の本当に生のままの音だ。
リハ無し一発録りなんでとちってるところは目をつぶっておくれィ(^^;)

同じ曲をFender ストラト60’モデルでも録音して見たので比較して見ていただきたい。

Hpward Robarts Fusion


Fender stratcaster

|

« 3 CORD HELL | トップページ | 御礼と御紹介 »

エレキギター」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音源」カテゴリの記事

コメント

おおぉぉっ これはまた色っぽい音ですなぁ
しかも太くてあでやかなのは弦のゲージが成せる技ですか?
いやぁ タイトル画面を飾るだけのことは有りますよ。
タイトル画面見ながら聞いてると写真のイメージと音がぴったりマッチしましたよ。
ストラトと比べて流石に箱鳴りと独特のサスティーンがたまらないです。

・・っていうか frithaさんこういう曲もいけるなんてすごいっ!
てっきりハードロックな人だと思ってました。 失礼しましたm(_ _)m

投稿: Saga | 2008年7月19日 (土) 02時35分

先ずはありがとうございます。

そして びっくりいたしました。
セミアコながらフルアコに近いような鳴りなんですね
しかも張りが有りながらワームでなんと心地好いどちらかと言うと335などよりも175に近いような音に感じられます。
私も欲しくなりました。
かなり探されたとの事ですが、それは数が少ないと言うことなんでしょうか? それともこの音が出るものがなかなか無い都言うことなんでしょうか?

それにも増してこのゲージで指弾き!
いや なんともすごい もしかしてHRFでハードロックなんかも弾いてしまうのですか?

                     永山

投稿: 永山 | 2008年7月19日 (土) 23時43分

アップしといて言うのも何だけど・・・
いやぁぁ ギターに助けられてるのがみえみえじゃあ(笑)

Sagaさん>
どんな曲でもいきますよぉ(笑)
なんたってプログレ小僧だからねぇ
JAZZでもロックでもスパニッシュでもカントリーでも演歌でも!

永山さん>
最初はクラシック習っとりましたんで爪の方も丈夫に育っとります(^^)
もちろんハードロックもメタルもこいつでやるます(笑)
HRFは本数も少ないしなかなか当りにもめぐり合えないよねぇ
私は幸運にも石橋楽器で新品で発見。
もう一本ナチュラルカラーも有ったけど音は段違いにこいつの方が良かった。(ナチュラルの方が少し高いのにね(^^;))
いい楽器ってのは在る種の出会いだから使って見てこいつだって思える奴がベストだとおもうよ。
機種にこだわるなら時間がかかるのは覚悟だろうね
ちなみにHRFは今は受注生産状態だそうだ。
もし発注するのならばカスタムで気に入った音に仕上げてもらった方がいいかもね


みんなも感じてもらった通り鳴りも絶妙だしエフェクターのノリもいいし生でよし歪ませてよしとマルチで使える所がいいよ

投稿: fritha | 2008年7月20日 (日) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158200/41895839

この記事へのトラックバック一覧です: Howard Robarts Fusion 生音:

« 3 CORD HELL | トップページ | 御礼と御紹介 »