« Nightfall in Middle-earth | トップページ | ASIA »

SKY

今回紹介するのはちょっと変わった一流アーティスト「SKY」 です。
アルバムは 2枚目の SKY2

Sky2





天才ギターリストと言われるJohn Williamsを中心に一流のアーティストが集まり
クラシック曲をロック調(?)にアレンジ。
一番お気に入りはデビューアルバムに入っているWestWayだが残念ながらCDは持っていないのでジャケットはSKY2の方を掲載。(LPのジャケットはスキャンできなかった)
そもそも彼らのサウンドカテゴリーはなんだろう? フュージョンと呼ぶべきか・・・プログレッシブと呼ぶべきか・・・
いや カテゴリーを分ける事などこの音楽を聞いているとどうでもよくなってしまう。
一人一人のアーティストの技術も素晴らしいが実はそんなことも論じるのは無意味に思える。
他に例える物が見当たらないくらい彼ら独自の世界を創り出している。
今までに出会ったことがないような新鮮な感動を与えてくれるアーティストだ。
初期アルバムがCDで発売されているのは残念ながらSKY(1979)~SKY3(1981)のようだが、Grate Balloon Race(1985)やMozart(1987)はCDで見掛けた事が有るような気がする。
しかし4枚目のSKY Forth Comming(1982) 5枚目のLive(1983) 6枚目のCadmium(1983)はまだCDにはなっていないようだ(もし見掛けた事のある方がいたら情報求む)
もちろんJohn Williamsは今でもクラシックギターアーティストとして活躍中だが、SKYは1987以降は幾度かのライブ以外活動をしていない。
いずれにしても一見・・いや一聴の価値の有るアーティストである。

|

« Nightfall in Middle-earth | トップページ | ASIA »

コメント

こんなところでSKYの名前が聞けるとは驚きましたね。
ジョン ウィリアムスにあこがれてクラシックギターを始めた私はSKYのサウンドは当時邪道だとも思ってました。
今考えると恥ずかしいくらい音楽の世界が狭かったのですね。
SKYはバンドではなくオーケストラだと思ってますよ。

投稿: 鳥羽山 | 2006年5月30日 (火) 08時53分

下記に詳しくでていますね。
(Amazonあたりで中古で入手できるかも)

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/7517/sky.htm

投稿: amdolphin | 2007年8月26日 (日) 00時27分

amdolphinさん>

これはみみよりな情報!
ありがとうございます。

投稿: fritha | 2007年8月26日 (日) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158200/10286554

この記事へのトラックバック一覧です: SKY:

« Nightfall in Middle-earth | トップページ | ASIA »